Claytone
オカリーナ工房 土音 オフィシャルサイト
 
〒323-0813 栃木県小山市横倉508-2   電話・FAX 0285-50-6199   ocarina.hijioto@nifty.com
Claytone 製作者 洋介  来客用駐車場は6台分あります。 定休日 水曜
(メニューに工房へのアクセスマップがあります。駅から離れておりますので車が便利です。)

※電話をおかけいただく場合のお願い。
 製作中は手を離せないことが多く、つながりにくくて申し訳ありません。極力メールにてご連絡ください。
※お休みは不定休ですが、2021年7月より水曜を定休日とします。
でかけて不在のこともございますのでご注意ください。


2020.11.7 『人生の楽園』で取り上げていただきました。
番組の内容に関連して詳細をブログに記載しています。
オカリナ職人の独り言

※テレビ番組の内容で誤解がないように記載します。
中原蘭さんが、検品してOKをだしているのはforteです。販売全品、確認しているわけではないので、ご了承ください。
工房の場所がとてもわかりずらいとお聞きしております。
ご訪問の際は事前にアクセスマップをご確認の上、ご予約をお願いします。

初めてのオカリナ レッスン動画(チャンネル登録よろしくお願いします。)

 

アルソ出版さん Ocarina Vol.34,Vol.22で表紙を飾らせていただきました。
 

製作しているオカリナについて
大きく3系統を用意しています。
販売メニューから、オカリナ販売のボタンをクリック、ご一読ください。

Claytone 蘭シリーズ 
  オカリナ奏者 中原蘭シグネチャーモデル
  黒陶モデル・漆モデル・釉薬モデル
1C(ピッコロ) 2G(ソプラノG) 3F(ソプラノF) 4C(アルトC)
5G(アルトG・テナーG) 6F(アルトF・テナーF) 7C(バスC)
4Cのみ、息圧により、natural・midium・forte(プロモデル)の区別があります。
他の管については、別建てで区別してませんが、息圧のご相談はお受けします。

   


 製作者 洋介

 (板垣 洋一)



プロフィール

オカリナ製作者・奏者・楽曲制作

元銀行マン

仕事で益子に勤務していた頃にオカリナに興味をもち、2009年7月頃から演奏と製作を同時に開始

音楽歴としては、高校生の頃から独学でギターと歌にはまる。オリジナル曲は100曲以上製作(今も歌えるのは20曲程度?)

プロユースの活動としては、作詞およびミキシングエンジニア(誰もいなかったので仕方なく。。。)の活動を行った。1989年、事実上引退。(銀行マンとして生きるか、音楽で生きるかの選択を迫られ、銀行マンの道を選んだ。)

2013年役職定年にて退職
2016年9月 オカリナ製作者として独立

  
 
お知らせ
更新日 2020.7.1

YouTubeに初めてのオカリナレッスン動画を公開しています。

特選現物完売しております。
工房ご訪問の際は、事前にメールでのご連絡をお願いいたします。

突然訪問いただいてもご案内できないことがございますので、よろしくお願いします。


オカリナの送料は実費をいただいています。

代金の決済は銀行振込の他、paypalでのクレジットカード決済を承っております。クロネコヤマトの代引のお届けもできます。

3rdアルバム『中原蘭のわくわくオカリナBOOK』好評販売中

銀座山野楽器本店
三木楽器WindForest

テレマン楽器


以上の楽器店で取り扱っています。

(楽譜等のサインのご希望はこちらのホームページからのご購入限定です。)

   

Claytone